洗濯マグちゃんは効果なし?デメリットやピンクとブルーの違いは?

洗濯マグちゃんはヒルナンデスやガイヤの夜明けなどのテレビで取り上げられて、凄く人気の商品になっていますよね!

いつもの洗濯物と一緒に洗濯するだけで、マグネシウムの力で汚れを落としてくれる優れもの♪♪

洗剤なしでも使用できるため、ちょっとした節約にもつながりそうですよ!

効果なしと疑われている方もいるので、口コミやブルーとピンクの色の違い、洗濯マグちゃんのデメリットもあるのか調べてみました!!

どこで売ってる?通販はここ↓↓

洗濯マグちゃんは効果なし?口コミ評価は?

★★効果なしと感じた口コミ★★

・数回使いました。洗浄については、Yシャツの襟や袖口は、今のところ無理ですね。落ちませんでした。

1個では意味ない!2個から3個で洗剤要らないみたいです。1個の値段高いので、微妙に感じてしまいます。

・洗濯の量が多いのか、残念ですが、あまり効果が感じられずでした。

・本来は1年使用できるとの事ですが、我が家は洗濯回数が一般よりも多い為、半年で交換することにしました。

・他の方のレビューに、タオルがふわふわになったとあったので、期待しましたが、お風呂のお湯を使ったからか、ゴワゴワになり少しへこんでおります。

 

~効果ないと感じる口コミの解決策を考えてみた!!~

口コミを見る限り、Yシャツの襟や裾の汚れが気になる時には、専用の洗剤を使うか、マグちゃん+洗剤で対応すると良いですよ!

市販の洗剤のみよりも分解率が12%UPします。

洗濯物の量が多い場合は、マグちゃんの量を増やすか、洗剤をプラスするべきですね。

1個の値段は高いかもしれませんが、半年~最長1年は使えるので、液体洗剤と比べるとコスパは良いと思います。

お風呂の残り湯の使用の場合は、浴槽からマグちゃんを入れておくのも良いと思います。

★★効果があると感じた口コミ★★

・使い始めて一週間ですが、衣類の肌触りが良くなり、柔軟剤を使わない分タオルの吸水も良くなったように感じます。浴槽にも入れて、そのあと洗濯に使っています。

・今3日間使用して、洗濯槽の嫌な臭いはかなり少なくなりました!それと洗濯物や洗濯槽の糸くずなど溜まる所に、黒いカスの様な物がよく付着していたのですが、それがなくなりました!まだ3日しか使っていないのに驚きです。

・洗濯物に付着していた洗濯層のカビらしきものが、少なくなったような気がします。今迄使っていた商品は、プラスチック製で壊れやすかったのですが、こちらの商品は丈夫そうで良かったです。

 

洗濯マグちゃんのデメリット4つ?

①使用期限は1年(1日1回)だけど、使用回数によって効果がなくなると言われていますが、目に見て効果が薄れてきたと分かりづらいです。

洗濯時間の「スピードモード」や「時短コース」では、効果が得られない可能性があります。メーカーでは、洗濯時間(洗い)は、15分程度を推奨しています。

乾燥機は使用できないので、ドラム式の洗濯機の方で「洗濯→乾燥」をまとめてできないので、1度マグちゃんを取り出す必要があります。

塩素系の洗剤(洗濯槽洗浄用の洗剤などの漂白剤)との併用はできません。

洗濯マグちゃんのメリットはなんといっても楽なところ

洗濯マグちゃんのメリットって、初期投資としては高いかもしれませんが、何度も繰り返し使えることです。

洗剤+柔軟剤を使われている方が多いと思います。

「洗剤がもうすぐなくなりそう・・・。薬局に買いに行かないと。」と思いながら、すっかり忘れることってないですか?

洗剤を補充して満足していたら、次は柔軟剤がなくなりそう・・・。また買いに行かないと・・・。なんで一緒に柔軟剤の詰め替えも買っておかなかったの!と自分を責めていませんか?

洗剤の詰め替えの時に洗剤がボトルの外に流れ出て、ベタベタになってすすいで拭いてという経験ないですか?

洗濯マグちゃんがあれば、買い足すのは1年単位ですし、今まで面倒だった洗剤の詰め替えともおさらばできます!!

これって最高だと思いませんか??

朝とか眠たいのに、洗剤のボトルが空で詰め替えってちょっとテンションが下がるんですよね~。

洗濯マグちゃんなら、洗濯物と一緒にポンポーンと入れるだけですよ♪簡単すぎます♪

洗濯マグちゃんブルーとピンクの色の違いは?

洗濯マグちゃんはブルーとピンクの2色展開になっています。

性能の違いは特にありませんのでどちらの色を使っても大丈夫です。

ただ、洗たくマグちゃんは1日1回の洗濯で1年間使用できます。

洗濯の回数が多いと、半年ぐらいで効果がなくなってきます。

その際に、洗濯マグちゃんを古い物と新しい物に交換する時に、どっちが古いものなのか分からなくなる可能性があります。

なので、色を変えると分かりやすいですよ!

はじめはブルー、1年後はピンクとしておくと分かりやすいですよね♪

洗濯マグちゃんのお手入れ方法は?

使っているうちにマグちゃんが、酸化被膜で黒くなってしまうので、月に1回は大さじ1のクエン酸かお酢で洗うと良いですよ~!!!!

洗濯マグちゃんは洗剤と併用できるの?

洗濯マグちゃんは洗剤と併用することができます!

★洗濯マグちゃんだけで洗濯
★洗剤だけで洗濯

だと皮脂の分解率は同じです!!!!

洗濯マグちゃん+洗剤を組み合わせると皮脂汚れの分解率は上がります!!!!

洗剤の量は半分でOKです。

臭いの分解率だけで言うと、洗濯マグちゃんだけで洗濯の方が洗剤との併用よりも効果はあります!

なので、皮脂汚れを重視するのか、臭いを重視するのかで、洗剤を併用するか使い分けても良いかもしれませんね!

皮脂汚れ重視>>洗濯マグちゃん+洗剤
臭いをしっかり落としたい>>洗濯マグちゃんのみ

梅雨時期の部屋干しの臭いや生乾きの臭いには洗濯マグちゃんだけが効果的ですよ☆

注意しておきたいのは、塩素系の洗剤(洗濯槽洗浄用の洗剤などの漂白剤)と洗濯マグちゃんは併用できないので、気を付けましょう!!!!

さいごに

洗濯マグちゃんの効果なしなのか、口コミ評判で調べてみました。またデメリットもまとめてみました。

購入する前に参考になればと思います。

しかし、洗濯マグちゃんは口コミ評判も良く、効果ありに近いです。

環境にも優しいですし、節約にもつながります。ぜひチェックしておきたい商品です。

楽天通販で購入すると、楽天ポイントが貯まります!また、楽天カードを持っていない人は、楽天カードを作るとポイントがもらえるので、ぜひ活用してみて下さいね♪

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする