ハレナホットクレンジングジェル口コミやレビュー!敏感肌におすすめ

以前、アロベビーの
UV&アウトドアミストを購入して、
新商品HARENA(ハレナ)の
オーガニックホットクレンジングジェルの
試供品が付いていたので、
早速使ってみました~!
敏感肌の方でも使える新ブランドです。
一体どんな商品なのか、
私自身が使ってみたレビュー
口コミをまとめてみたいと思います。

HARENAハレナ
オーガニックホットクレンジングジェルについて

ベビースキンケアのALOBABYと共同開発された
国産オーガニックホットクレンジングジェルです。

100%天然成分でできており、肌に心配な

・香料
・合成色素
・鉱物油
・石油系界面活性剤
・紫外線吸収剤
・パラベン
・エタノール
・シリコン
・フェノキシエタノール

これらの全て無添加になっています。
敏感肌の方でも、
安心して使うことができます!!!

温感ジェルなので、しっかりと毛穴の汚れを
落としてくれるうえに、角質を柔らかくしてくれて
黒ずみをクリアにしてくれるそうです。
個人差はあるとは思いますが、
毛穴レスな肌って憧れますよね!!

W洗顔不要でまつエクをしている方でも使えます!

美容液成分も99%入っているので
たっぷりとうるおいを与えてくれます。

お肌に優しい商品ということが分かりました。

商品で、赤ちゃんにも使える優しさとあり
赤ちゃんでも使えると思っていました。

これからの季節でよく使う「日焼け止め」。
日焼け止めでも石鹸で落ちるものや
ウォータプルーフの日焼け止めを
使う方がいると思います。
日焼け止めを肌に残したままも嫌ですし、
ママと赤ちゃん一緒に使えるのは良いな~!
と思っていたのですが、

実際に使用してみた時に、
ラベンダーとローズマリーの香りが気になりました。

大人が使うにはリラックスして良いのですが、
赤ちゃんにはどうなの?と思いました。
ローズマリーはアロマでも刺激が強いので
赤ちゃんには向いていません。

赤ちゃんの日焼け止め落としはシートタイプが
目に入ったりもしないし、安全だと思いました。

HARENA(ハレナ)ホットクレンジングジェルは

・敏感肌の方

・忙しい方(W洗顔不要で時短になる)

・面倒臭がりな方(1本でクレンジングと洗顔が終わる)

・まつエクをしている方

そんな人達におすすめの商品です。

実際に使ってみての感想(レビュー)

化粧をしておでかけをした日の夜に
早速使ってみました!

まず、ジェルは透明なジェルでした。
テクスチャーは少し固めです。

乾いた手にとって、しばらくすると
じんわりと温かくなります。
メイクに馴染ませている間も伸びが良かったです。

肌にのせた時に、温感ジェルが熱い!とかはなく、
丁度良い温度でした。

香りが、ラベンダーとローズマリーの香りで
癒されます♪香りは強くなく、
小鼻を洗っていて気付いたぐらいの香りです。
アロマオイルでも、夜の就寝用に
ラベンダーが使われていたりするので
夜のお風呂で使うのが癒されるな~と思いました♪

私が1番ビックリしたのは、
洗い流す時です!!!!

2~3回同じ場所を洗い流すと
スッキリ落ちます。
ヌルヌル感が残らない!!!!
本当にすぐスッキリできる!!
なにこれ!!はやい!!
とビックリしました。
つっぱり感もなかったです。

そして、アイラインは
ウォータプルーフを使用していましたが
綺麗に落ちています。

化粧水や乳液の浸透がもの凄く良かった。
指で押したら、モチっとなるのが分かりました。

使用感としては、
満足度が高かったです。

口コミ評価はどうなの?

現在口コミ評価は☆4.2と高評価です。

・敏感肌でしたが、使ってみて良かったです。
 しっかりとメイクも落ちましたし、
 洗いあがった後に、かゆみなどもなかったです。
 これからも使用したいと思います。

・洗い上がりはサッパリとしていますが
 つっぱらないのが良いですね。

・ホットクレンジングジェルというだけあって
 温かくて気持ちよかったです。
 化粧も落ちていました。

・W洗顔不要は嬉しいです。
 洗いあがりがしっとりしている感じです。
 美容液成分のおかげでしょうか♪

・面倒臭がりの母に贈ろうかな?と思っています。
 子育てをしているので時短になり助かりました。

さいごに

HARENA(ハレナ)
オーガニックホットクレンジングジェルは
敏感肌の方やまつエクをしている方、
また、忙しいママ達を助ける
時短クレンジングジェルだと思います。
国産で9つ無添加なので安心して
使うことができます。
実際に使用してみて、
洗い流しも早くて
洗いあがった後の満足感も良かったので
ぜひ使ってみてほしい商品です。
普段忙しいママ達の強い味方に
なってくれますよ☆

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする