スキンビルのホットクレンジングは落ちない?販売店の口コミまとめ

最近、毛穴の汚れが気になり
クレンジングを見直そうと
友人に何かおすすめがあるか聞くと
ホットクレンジングジェルが
マッサージもできるし、
温かくて毛穴の汚れが
するする落ちるそうなんです!!
なかでも、skinvill(スキンビル)のは
他社製品に比べてお値段も安いので
続けて使いやすいみたいです♪
でも、ちゃんとメイクは落ちるの?
クレンジングでもメイクが落ちない時ありませんか?
私は、がっかりしたことが何度かあるんですよね~。泣
楽天販売店skinvillでの口コミで
ちゃんとメイクは落ちるのかなど
使用感をまとめてみようと思います!!!!

また、薬局で購入するよりも楽天で購入した方が
クーポンもあるので、お得に買えますよ♪

W洗顔不要のskinvill(スキンビル)の
ホットクレンジングジェル

定番のオレンジの香りと、
現在季節限定でサクラの香りの
2種類展開です。

サクラのクレンジングジェルは、
モアホット処方になっていて、
通常のものより温かいそうです♪
まだ春先は朝晩冷えるので、
気持ちよさそうですよね☆

使い方も乾いた手にジェルをとって
馴染ませてからマッサージして
洗い流す方法ですね。
ただ、乾いた手なので、
私的には濡れた手でも使用できる方が
良かったなと思いました。
先に自分よりも子供を洗うのが先なので!
有名なマナラホットクレンジングも
乾いた手でマッサージなので、

手を1回拭くしかないですね!!

値段もスキンビルはクーポンがあったりで
お求め安いのも良いですね☆

1番気になるのはメイク落ち!!!!
口コミをまとめてみました。

メイク落ちについての口コミは?

20代女性

・今まで、メイク落としの洗顔を使っていましたが、
 アイラインが落ちていないこともありました。
 しかし、こちらの商品は綺麗に落ちました。

・ファンデーションはもちろんのこと
 ウォータプルーフの
 マスカラもしっかりと落ちます。

30代女性

・アイメイクが濃い時は、
 ダブル洗顔が必要かなと思います。

・他の方の口コミでアイシャドウが落ちにくいと
 ありましたが、私はルナソルのアイシャドウを
 使っていますが、きれいに落とせました。

40代女性

・メイクもしっかり落とせて満足しています。

・今まで使っていたものに比べて
 メイク落ちが良かったです。

メイクの濃さにもよりますが、
普段のメイクはしっかり落とせそうです。
パーティーなどで、がっつりアイメイクを
している日は、ポイントリムーバーで
先に落としておいた方が良さそうですね。

その他の使用感の口コミまとめ

・オイルインですが、まつエクをつけていても
 使えると口コミで見たので、使用しました。
 問題なく使えています♪まつエクの方にもおすすめです。

・マナラと比べると
 テクスチャーは柔らかく、香りも柔らかめ、
 温感もじんわりです。
 洗いあがりの感じはさほど変わりはないので
 値段の安いスキンビルの方が良いです。

・濡れた手では使用しない方が良いです。
 洗ってもぬるぬるするな~と思っていました。
 洗い流し方を間違えていました。
 しっかりと乳化させて落とすと
 洗いあがりが全然違いました。
 使う前に、使い方は確認した方が良いですよ!!
 毛穴の効果はまだ感じていません。

・コスパが他社よりも良いのでたっぷりと使えます。
 洗いあがりはべたつきもなく、
 ツッパリ感もなくてしっとりしています。
 毛穴の汚れも落ちているなという証拠に
 化粧水の浸透が凄く良いのが分かりました。

・少しずつですが、毛穴の黒ずみが
 気にならなくなりました。
 これからも使用していこうと思います。

・1本あたり1190円で購入できました。
 2本購入で、1本おまけ。
 さらに500OFFクーポンがあったので、
 1本あたり1200円程で購入です。
 店頭販売の定価2000円で買うよりは
 圧倒的にネット購入がオススメです。

ホットクレンジングジェルのホット感は
初めての使用の方はビックリされると思います。
今まで使ったことがある方は少し
物足りないかもしれません。
洗い流す際の乳化はしっかりして
丁寧に洗い流しましょう♪

さいごに

Skinvill(スキンビル)の
ホットクレンジングジェルは
他社製品に比べて、お値段も安いので
使いやすそうです☆
メイクの落ち具合は、個人差があります。
しかしW洗顔不要で、マッサージもできるので
お肌に優しいと思います。
お風呂のシャワーや浴槽の湯気で
毛穴の汚れもより落ちやすくなります。
また、購入する時はネット通販で
まとめ買いをした方が安く購入できます。
楽天なら、クーポンや
ポイントも貯まってお得に購入できますよ☆

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする